新川の治水対策
総合治水の必要性 新川流域の治水 境川流域の治水 トップページ
前頁にもどる
新川流域の治水
あま市の取り組み
取組内容
問い合わせ
あま市の取り組み
透水性舗装の整備
 あま市では、平成15年度から透水性舗装工法を一部公共施設に導入しております。
 透水性舗装工法を駐車場に取り入れ、舗装材の透水性に優れているという特性を活かし、路面の表面に降った雨水等を地中へしみ込ませているので、雨水流出量の低減が実現されています。
 また、「宅地開発等に関する指導要綱」を作成し、一部民間開発においても透水性工法の導入も指導させて頂いております。

▲上へ戻る

洪水ハザードマップ
 災害への準備対応は日頃からの心構えが大切です。そこであま市では、大雨によって浸水するおそれのある地域とその深さを図示したものや、避難時の心得や避難場所等を知っていただくために、ハザードマップを作成しました。

▲上へ戻る

問い合わせ
(総合治水に関するお問い合わせ先)
 建設産業部土木課土木係
 電話:052-441-7113
 HPアドレス:http://www.city.ama.aichi.jp
(ハザードマップ等防災関係に関するお問い合わせ先)
 総務部安全安心課
 電話:052-444-0862
 HPアドレス:http://www.city.ama.aichi.jp

▲上へ戻る

前頁にもどる